ザツダン!掲示板
スレッド
一覧

返信する

ワード
検索
過去
ログ
ホームに
戻る
トップページ > 記事閲覧
記事閲覧  パワラブ日誌8  名前: パワプロLOVE  日時: 2016/10/08 23:48    
      
続き。
主に試合観戦、パワプロ、ポケモン等
記事修正  スレッド終了
Page: [1] [2] [3] [4] [5]
スポンサードリンク

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/04/21 22:42  No. 64    
       
悲報

男ワイアップデート日を明日と勘違いする痛恨のミス
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/04/25 21:26  No. 65    
       
ロッテが勝てないと悟ったこの頃、パワプロアップデートにしか希望がない
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/04/29 13:38  No. 66    
       
パワプロ2017の感想

打球が結構リアルに。細かな修正もしていてこれはいい。

守備が少ししづらい印象があったけどこれから慣れるしかないな。

記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/04/30 22:09  No. 67    
       
ついに一年越しに今更ながらサクスペをプレイ。

選手イベントがほぼ全て2013や2014からの流用で覚えてるのも多々あったので簡単にいい選手が作れた。

ただし、まだお目当ての雅ちゃんや友沢君はゲット出来てないので早めにゲットしたいところ。

それにしても、パワー高くてパワーヒッター付きの選手はえぐいですなぁ....


記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/04 18:02  No. 68    
       
新パワラブマリーンズ2017始動!

ルールは前回と一緒。


現実のロッテとは真反対!ということなので、親会社を千葉パワラブマリーンズに変更。

今のところ補強の案はスタンのあとの先発投手陣。

イニングイーターが欲しいですからね。あとは和製大砲。

基本ストレス発散なので成績がえげつないことになってますが、気にしない方針で
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/08 22:06  No. 69    
       
新パワラブマリーンズ2017
後半戦まで

涌井、石川、唐川、二木、スタンはローテ確定。

残りの一枠は佐々木くんと西野の争いだが、ど畜生パワラブ監督はここでなんと、スタンの後継ぎとして左のイニングイーターのアンドルーズを獲得!149キロのストレートにスクリューが素晴らしいが、蓋を開けてみたらイニングイーターとしての活躍は今のところしておらず、ついには5回4失点という不合格っぷりをし、二軍に落とす。幸いリリーフでも使えるので少々劣化しても手放さない方針で。しかも、21だし。
打線は中村、平沢、三木の併用。吉田の謎覚醒により捕手も併用。

しかし、平沢も来年ペナン島送りにするのでその穴を埋めるべく外人を取ったのだが、予想とかけ離れて使えそうにないのも事実。

そして、福浦様も夏場に2000本達成。 どれだけ持つかわからないが、できる限り出てもらおう。

と、思うが優勝したら即井口と福浦はCSまで二軍。若手をとにかく上げて使うスタイル。

あとは、今季のオフにとんでもない計画をたててるがこの辺で。
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/13 13:21  No. 70    
       
新パワラブマリーンズ2017
優勝まで

7月22日。球界に激震が走る。西岡剛電撃トレード。


対するロッテは開幕から出るものの即怪我して二軍行きの井上と、田村吉田江村がいるから出れない柿沼をトレードに出し、これに阪神は快く出した模様。

背番号はかつての7番ではないが、現在ヤクルト(パワプロ2017にはないのでそっくりさんを作りました)で活躍中の大松尚逸がつけていた10番に。

西岡剛選手は「またロッテに戻ってこれて嬉しいと思うと同時に阪神から離れるということは残念だと思ってます。しかし、歳をとり、怪我もしてかつてよりかはだいぶ衰えてるかもしれませんが、レギュラーを取りにいきます。」

と力強くコメントを残した。昨年アキレス腱断裂した西岡だが、徐々に完治しているとのこと。






とまぁ、ニュース風にしたけど単純にやっと西岡を奪還できました。

無論西岡は今年出るかといえば結構怪しいけどね。

そして、マジック1を迎えたホークス戦。ZOZOマリンで裏エースにして二年連続最優秀防御率まったなしの石川歩が先発。対するホークスはロッテ以外(悪い意味で)崩壊している中防御率1点台と大奮闘している武田。
ロッテはコンスタントに点を取り、8回に334oマリンガン打線をいつものように爆発させ完全勝利。


12年振りの優勝でマリーンズの弱い時も強い時も知ってる功労者の福浦選手による胴上げも行われ、この試合に小林宏介氏、里崎智也氏、清水直行氏をはじめ、今までマリーンズを引っ張ってきたレジェンドの姿も見られた。

(そんなシチュエーションなんてありませんけどね。)

てなわけで、しばらくはサクスペを中心にやっていきます。
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/19 23:46  No. 71    
       
サントス獲得ってことでサントス作りましたとさ。

まぁほとんど願望だが↓

弾道2

ミートB72

パワーD59

走力A85

肩力D55

守備力A80

エラー回避D

特殊
盗塁B走塁B広角打法内野安打○体当たり守備職人調子極端送球BケガしにくさB

このぐらいになってくれ()
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/22 22:08  No. 72    
       
新パワラブマリーンズ2017
日本一まで

まずは8月下旬。帰ってきたスピードスター西岡剛が久しぶりの一軍登録。
8回の裏に田村の代打で起用し、見事ツーベースを放つ。

その後もアンドローズ、西野、佐々木といった連中を使い、ひっそりと引退宣言をした古谷館長の引退試合を行う。

普通に活躍できるレベルなんだよなぁ....


そして、CS。西武とバンクの超打力戦で、当初はバンクかなと思いきや、西武が勝ち上がる。 日本シリーズをかけたライバル同士。これは燃える。西武には〜まーけられなーい

試合は涌井、スタン、唐川の表ローテで三たて。スタンはこれでしばらくはお役ごめん。

この頃は控えの打線をより強力にし、代打の神様井口、2000本安打の福浦、帰ってきたスピードスター西岡らを筆頭にスタメン陣を底上げ。

二戦目に最強の勝ちパ南内益田を起用。スタンは最低限試合は作れるのだが....

日本シリーズの相手は広島との激闘を制したセ界の王者巨人。
ちなみにパリーグのリーグ成績は個人成績が特に一球団おかしなことになってるが、この2チームも大概おかしく、鈴木菊地がW最多安打、ジョンソン19勝とか意味不明なチーム。しかし、外人解放令で外人を惜しみ無く使える巨人が競り勝つ。
なんせ一軍の半分弱が外人だし....笑クルーズマイコカミネロマギーギャレットマシソン架空外人....
うーんこの。

ちなみに試合は33-4以来の大勝。初戦はWBCエース対決の菅野vs石川。奇しくも今年も二人とも最優秀防御率同士の戦いだが、ホームランのみで二点を取り、石川は坂本らを打ち取り完封。圧巻の内容だった。
第二戦はアンドローズvs田口のサウスポー対決。
先制するものの、阿部のタイムリーで追い付かれるが334milliマリンガン打線が今回はオートの6回で爆発!田口をフルボッコにし、この回で7点目。
2試合連続の二桁得点となった。

三日目は二木が投げ、二桁得点とはいかないが勝ちパで勝利。

ラストはもちろん大エース涌井。まぁ先発が8にんぐらいおや9人ぐらいいるから誰が投げてもいいんだけどね。

流石は天下の巨人。大エース涌井から2点取るものの、334milliマリンガン打線の餌食となり二桁失点で大敗。

パワラブマリーンズが7年ぶりの日本一となった。
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/26 18:55  No. 73    
       
男ワイロッテ旧応援歌を流しながら勉強した結果としなかった結果の差が激しい。


やはり旧応援歌を流さなきゃダメみたいですね
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/27 23:13  No. 74    
       
新パワラブマリーンズ2017
今季初のオフシーズン。まずは補強リストを↓


out

飯塚
肘井
高濱
古谷
金森
阿部
チェン

in
デスパイネ
宮西
サントス
ルーキー選手

まずoutの上位三人はトレード。支配下数を空けると同時にデスパイネを奪還。んで、館長は引退。そして、残りは自由契約

宮西は何故か捨てられてたので回収しました。....あと、チェンに逃げられました。

補強はこのくらいかな?来年からは厳しくなるかも。
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/29 20:55  No. 75    
       
今年もやります。パワラブスポーツ!ロッテ視点での対交流戦

さて、今年もロッテ視点でのセリーグの球団をできる限りリサーチしたいと思います。
まずは阪神から

先発、リリーフが共に安定してるのが一番の強み。特に本格派の秋山や、メッセが恐らくロッテとあたるだろう。リリーフ陣も宝庫で桑原やマテオ、ドリスが柱となる。マテオやドリスはどちらも似たようなタイプであるが果たしてね。

しかし、打線はムラがあるとはいえ爆発力はすさまじい。これといった大砲はいないものの、しぶとく繋いでいってるところがその強味なのかなと。
一方守備では打てない走れない守れない打たれるマリーンズより酷いURZをほこり、特に内野が崩壊気味でもある。
しかも、チーム状況は好調の鳥谷がスタメンには厳しいということや、首位陥落もありさほどよくないので、今のうちに叩いておいた方がいいだろう。むしろ、今がチャンス。ここで勝てなきゃいつ勝つのか?

広島
ワイが見に行くぞ。広島と横浜は細かく分析する。

広島の強味はやはり打線。今年から神ってるが四番に入り、辛いさんを代打の切り札に可能。さらに、エルドや、なぜか中距離になった松山が打線の核となり、ついには安倍まで好調に。
一見抑えにくいが、ちゃんと弱点はあり、緩急を使い分けるようなピッチャーには相変わらず弱い。しかし、速球ごり押しには強い。現にセリーグの外人リリーフをつきづきに破壊している。が、速球ごり押しのピッチャーでもストレートの伸びやキレが格段に良いのであれば話は別。これもまた抑えられる。
ロッテでそれが出来そうなのは、涌井、二木、内この辺り。あとは南が復活してくれたらね。
けれども、ローテでこの二人が投げるので、普通に投げれば最低限の試合は作ることは絶対にできるはずなので、あとはしっかりと粘ってもらいたい。
また、投手陣だが恐らくのむすけ、ジョンソンは投げない。ジョンソンに関しては微妙だが、恐らく岡田大瀬良といったパワーPが続く。確かにこの二人はいいピッチャーだが、コントロールはお世辞でもいいとは言えないレベルなので四球等のチャンスを生かして点を取りにいく。これを続けることによって本来のマリンガン打線は目覚めるはずだ。
続く
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/29 21:08  No. 76    
       
広島で注目する選手は恐らく2年後にFAを取得する丸。ここ最近課題のインコースへの捌きが非常に上手くなっているため、安直にインコースonlyには攻めれないのも現状。逆に丸を打ち取ることさえできていれば打線は回らない。そもそも広島は繋がることをモットーにしている打線なので、いかに繋げさせないか。いわば粘りのピッチングをすることができるかが課題。
しかし、そんな広島も菊地の状態がよくなく、膝にダメージがたまってると思われる。菊地は広島にとっては必要不可欠の選手なので菊地の起用法にも注目したい。
中日
ファッション暗黒の中日。戦力あるくせになぜか勝てない。
注目はやはりゲレーロ。ゲレーロは開幕こそ不調なものの、ここにきて復調してきた。無論、ルーキー京田も素晴らしいが、源田とよく似ているので源田を抑えるつもりで。そして、中日を倒すならば得点圏に大島に回さないこと。大島の得点圏打率はリーグ屈指である。もちろん四番にも警戒したいが、そのためには必ず京田を出してはならないこれが条件となる。
一方投手陣はなかなか頭がおかしいパワプロ采配してるので、どう考えてもうまくいくはずがない。普通リリーフから先発にあげるにしろ二軍調整で少しはするべきだと思うし、わざわざ大野をリリーフにするなら二軍いかせろとも思うが、この辺はオリックスの福良監督とそっくりである。
また、守備もゲレーロが穴となるので三遊間に転がせば何か起こると思ってもいい。
ヤクルト
ファッション暗黒。打線が何故か冷え冷え。投手もアレ。山田とバレンティンがどれだけ復調しているかがポイント。復調していないのであればしっかりカモって借金返済に加わってもらおう。が、大松さんがKYなのが一番怖い。しかし、投手は昨年よりましになっており、特にブキャナンはゲームを安定に作ってくれてるので非常に厄介(そしてイケメン)
リリーフも悪くはないが守護神の秋吉がいまいちであるのが現状である。
続く
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/05/29 21:25  No. 77    
       
横浜
ロッテが何故か苦手とするパリーグの犬。しかし、打線もロペス、梶谷、桑原、百歩譲って宮崎までが鍵。筒香もいまいちパットしない。筒香に関しては変化球を打つのがうまいので普通にストレートでごり押しした方がまだ抑えれる。しかし、梶谷やロペスは厄介。梶谷関してはいかにインコースを攻めれるか、ロペスも同様だが、二人ともアウトコースには滅法強いので不本意な球ならやられる。
一方投手陣は、昨年と比べたら何が起こったのかと思うぐらいに酷いが、今永だけは要注意。去年は打てたけど。先発もなかなかイニングも食えずに不安定である。リリーフも勝ちパのパットン、ヤスヤス以外は去年と比べたらほぼ打たれる。砂田はまだましだが。
守備もURZではロッテよりましなものの、二遊間なんてほぼザル。倉本は守備範囲狭いし、ゲッツー取れないし、浩康は併用だし、雄洋は背走上手いけどゴロ取れないからね。サードも宮崎はセカンドの方がいいのにねぇ..白崎だったらそりゃもう中村奨吾と思っていればお察しだろう。

巨人
巨人さんは専門の方がこの掲示板には2名ほどいらっしゃるので、あまり詳しくはつきません。
ポイントとなるのは坂本、阿部、マギー。この三人が揃いに揃って不調なのが注目。今の巨人となら勝てる気はするが、なんせ最終戦まで当たらないのが厄介。しかし、振れば空振り、当たれば併殺、守る姿はパラデスでお馴染みの長野がやっと復調してきたのが大きい。
投手陣は菅野田口以外はガチギレマイコさんも試合は作るけれども...って感じだが、交流戦からどすこいをついに召還するのでどすこいがどれだけよくなってるかが1つのキーとなりそう。
てか陽岱鋼まだですかねぇ....打撃だけでも十分戦力になると思うが。
また、守護神のカミネロもスピードはあるけども、伸びは普通かなという印象。それに、セットだとかなりスピード落ちるのでそこが狙い目だろう。四球を出して崩していけたらいいかなと。ただし、厚切りマシソン先生は球界トップクラスのリリーフなので打てそうにないが。
しかし、守備は中井の意味不明な守備や、長野のあれがあったりアベンシスコのあれがあるので意外とエラーからの失点なんてありうる。


まぁ最初の六連戦を上手く勝ち抜いていけば他の球団もなんとかなるでしょう。六連勝したらなぁ....去年ならできてたことが今年はできないのが辛い。
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/06/01 17:27  No. 78    
       
新パワラブマリーンズ2018始動

ここで監督も伊東から皆のアイドル球界の大天使!歌って踊れて打ちまくれるWBCベストナイン捕手の里崎に交代。
ちなみにオーナーのパワラブ氏は打撃コーチを初芝神に頼もうとするものの断られる模様。

ちなみにセリーグは山田、菊地がメジャーにいき、ナベツネと喧嘩した内海がポスティング制度使用というなの、アフリカ行き(いわば罰)された模様。

そして、マリーンズも新体制へ!中村奨吾を本格的にショートで起用し、全体的にどこでも守れる選手が増えてきた模様。

投手陣はブースの覚醒、ルーキー神内君使うものの案外使い物にならないので誰かと代える様子。

また、藤岡を先発で調整し、現実の方でも先発調整しているらしい。

また、西野を守護神へ戻す。先発多いからね。

このぐらいかな
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/06/03 22:48  No. 79    
       
不落神話が曖昧だったので親の日記をみたりして確認したところ過去10年で15勝3敗な模様

特にマツダスタジアムになってからは今日負けるまで3、4年ぐらいまでロッテが負けたしあいはなかった。

確かにセリーグはあれだが、腐ってもセリーグの首位。最下位ながらロッテも頑張って食いついてるからやはりロッテの時だけ勝率は上がるのかな?
いつも現地でみたらカープ勝つのにね。

そのうちビジターは昨日含めて4回程度だがいずれも勝ってるため、ビジターだとほぼ負けなしな様子。明日はバックネットかと思ったが、旧友がビジターのチケットが余っていたのでビジターで観戦する模様。

ちなみに5点以上取ってる試合がほとんど。明日も5点以上取れるだろうと思うが果たしてね
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/06/10 14:54  No. 80    
       
ワイペーニャ作成したが、査定ガバガバな模様(いつも通り)


うーむ。ゲームじゃロッテはそこそこ強いんだがなぁ

記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/06/17 13:20  No. 81    
       
パワラブマリーンズ2018交流戦終了まで

この世界はGWから交流戦なんだ!

無論ボコスカに打つスタイル。井口も通算300本達成し、(パワプロはメジャー成績は反映されないから)しばし、休養で神と交代。

打線は何もしなくても絶好調な模様。

一方投手陣は二木くんが一回荒れるものの、それ以降は完璧なピッチングをみせる。また、新人王候補の酒居君も絶好調でゲームをしっかり作ってくれる。

が、MUN(益田、内、西野)の益田が肘やったので南を7回に。
リリーフも宮西や松永が安定し、若手の力がつき始めたら入れ代えるつもり。


短いがこの辺で
記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/06/22 18:15  No. 82    
       
引いても引いても雅ちゃんこないとかキレそう


なにが4倍やねん。Rすらきてないわ!


記事修正  削除

記事閲覧   Re: パワラブ日誌8  名前:パワプロLOVE  日時: 2017/06/29 15:56  No. 83    
       
パワラブマリーンズ2018

AS直前まで


交流戦終わりにチームに激震が走る


井口資仁(43)現役引退を決意。

この世界でもついに井口が引退を表明した。井口は昨年から引退を考えてた。しかし、もう一年だけやって欲しいと球団からのお願いで残留をした。
今季は日本通算300本本塁打も達成していた(何故かパワプロの世界ではMLb記録は含まれない)。
井口の引退試合は9月の末頃になる予定だ。
井口引退の発表を聞いた主将の鈴木は「もう少し一緒にしたかった。井口さんに二塁手について教えてもらいたかった。」とコメントしており、また選手会長の角中は「急過ぎたなにも言えない。が、井口さんのためにも二連覇したい。」などとコメントしており、マリーンズナインの優勝への意気込みが増した。



記事修正  削除

Page: [1] [2] [3] [4] [5]
スポンサードリンク

タイトル スレッドを上げる
名前
コメント
文字の色
イメージ [ イメージ参照 ]
パスワード (修正・削除に使用)

     クッキー保存

KENT WEB
Icon:Kumazo
Edit:p246Jp

現在の閲覧者数: